募集要項

本当の家計相談ができるFPになりませんか

私たちと一緒に、家計とライフプランについて、深く考えませんか?

物価高、増えない賃金等で負担が増している家計の改善を図るためのサポート業務をしています。
人生を見据えてのサポートであるため、家計だけではなく、保険、資産形成も視野に入ります。
小さな会社ですが、個々に異なるお客様の家計に寄り添い、22年間、家計を専門に取り扱ってまいりました。

難しい面もありますが、お客様と共に自分も成長できる、そういう仕事です。

当社で働いてみたいと思ってくださった方、ぜひご応募お待ちしております。


募集要項|家計コンサルタント/ 営業アシスタント

家計が赤字、貯金ができない、投資をはじめたいが無理ない状況かわからない、そもそも投資のことが分からない。
お客様のお困りごとは、多岐にわたります。その解決のお手伝いをするのが私たちの仕事です。
お客様の家計に、深く関わります。

職種① 家計コンサルタント
② 営業アシスタント
③ ①②兼広報
詳細① 家計相談に来られるお客様の対応。家計サポート(対面・オンライン、電話等)
➁ 家計相談の受付、来社受付対応、コンサル関係の事務、営業サポート全般
③ ①②の一部を行いつつ、社内外への広報業務
応募資格・FP資格必須(1級・2級・3級)。CFPの方歓迎
※資格をお持ちで家計に熱意があれば未経験者歓迎!
※入社後にFP資格を取得したいという方は、ご相談ください。

・PC操作ができる(メール、SNS、PowerPoint、Excel、Word等。顧客管理、サポート業務、資料作成など、パソコンを使う業務がほとんどです)
求める人物像・明るくハキハキした方
・人と接することが好きな方
・コミュニケーション力がある方
・金融業界や、お金について興味をお持ちの方
・事務作業なども含め幅広い業務に取り組める方
勤務時間9:30〜20:00のうち、8時間、シフト制(休憩60分)
週休2日のシフト制、日祝休み(月1度程度日曜営業の可能性あり)
想定給与【基本給】 200,000円 〜 250,000円
【資格手当】CFP(FP技能士1級)5000円
      AFP(FP技能士2級)3000円
      秘書検定(1級-2級)3000円
※残業は月20時間以内
※残業手当・通勤手当・出張手当あり
※賞与年2回(業績による)
待遇・昇給あり
・各種社会保険完備
・通勤手当:毎月上限25,000円
・PC貸与
・使用期間3か月
休日・休暇・育児休暇/産前産後休暇
・介護休暇
・慶弔休暇
・年末年始
・有給休暇
勤務地【東京店】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目22-16 西新宿KIHビル 2階

【大阪店】
〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原4丁目1-45 新大阪八千代ビル 10階
雇用形態①正社員(大阪希望の場合はパートも可)
➁正社員またはパート
③正社員またはパート

ご応募から採用までの流れ

応募フォーム、LINEからご連絡

まずは本サイト記載の内容をよくご確認の上、応募フォームまたはLINEに必要事項を記入してご連絡ください。
履歴書・職務経歴書をアップロードできない方は、大阪希望、東京希望ともに、下記住所までお送りください。
送付先:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目22-16 西新宿KIHビル2階 (株)マイエフピー 採用担当

STEP
1

書類選考

選考通過者には、4営業日以内にメールまたはLINE、電話にて面接日の調整をさせていただきます。
なお、合否に関わらず選考の結果をご連絡いたします。

STEP
2

面接

東京、もしくは大阪の事務所までお越しください。
仕事内容や勤務形態・給与(報酬)など、遠慮なく本音でお話しましょう。

STEP
3

合否結果をご連絡

メールまたはLINEで合否結果をお送りします。
給与・待遇など最終の確認を行い、双方合意の上内定が決定いたします。
入社日に関してはご希望をお伺いし、弊社のスケジュールと調整の上決定いたします。

STEP
4

就業開始

就業を開始していただきます。

STEP
5

代表からのメッセージ

顧客本位の資産形成をサポートしていきましょう

代表:横山 光昭

2024年に拡充されるNISA制度では、アドバイスの幅が格段に広がります。

これからのお客様との面談は、単なる商品の選定や配分が論点にはならず、より「毎月の家計から」とこれまで貯めてきた「貯蓄」からの、スピードや有効性も含めた投資への送り方や、強い家計作りに軸足をおいてのコンサルになっていくことでしょう。投資と家計は両輪だと思っています。

つまり資産形成をサポートしていく、私たちの本領が発揮されることになります。お客様の希望や不安を聞きつつ、できうる選択肢の提案や助言などを、一緒に資産を作っていくという精神で進むべきだと強く感じます。

これまで一般NISAで積立やETF、個別銘柄等へのスポット手法をするよりも、長期でつみたてNISAを利用し積立投信を優先している事例が多かったのですが、今後はつみたてNISAと一般NISAの両者併用が可能になりました。制度の恒久化、非課税期間の無期限化、年間投資枠の大幅アップ、生涯投資枠の設定(残高方式)などが盛り込まれ、非常に良い改正だと思います。

それにより、有効な手法であるETFのスポット購入(一括購入)も利用しながらの積立ベースの資産形成もより行いやすくなりました。NISAの成長枠も貯蓄状況によってはうまく活用しながら、積立投資とスポット購入のバランスも、計画していくケースが増えるでしょう。

また、つみたてNISAは、未成年でもできるようになりましたし、顧客のご家族全員のお金に視野が広がっていくことでしょう。

新しいNISAは2024年からですので、2023年の投資スタンスをどうするか(24年からのために23年は温存気味にする、もしくは23年の成長を逃さない)も、よく相談されるテーマかもしれません。総合的に、俯瞰して判断する必要がありそうですね。

ぜひ、一緒に本当の顧客本位のスタンスでのアドバイザーとなるように目指しましょう。
ご連絡、お待ちしております。

2022/12/15 横山光昭

お気軽にお問い合わせください。03-6279-1570受付時間 10:00~19:30(平日/土曜日)

相談予約/取材申込/お問合せ