マイエフピーの「貯金コース」に通われているお客さまに、

・贅沢に思う支出は何ですか?
・被服費には月にいくらかけたいと思いますか?
・実際には月にいくら使えていますか?
・お夕食のおかずは何品ですか?

という内容のアンケートを行いました。今回はその結果をお伝えします。

——————————————————————

実施期間:2015年10月15日~11月14日
対象:マイエフピー貯金コースに参加中で、定期的に通われているお客さま
年齢とコースの経過月数は無視しています。
回答方法:記述式
有効回答数:92%(面談途中のアンケートにつき、高い確率でお答えいただけました)

===========================

Q1贅沢に思う支出は何ですか?

ank1 家計の中で贅沢だと思う支出は、海外、国内問わず、宿泊を伴う「旅行」だと思う方が多いようです。普段の家計からは出せない、高額な支出ですし、時間を過ごすシチュエーションがふだんと異なりますから、贅沢感が大きいのかもしれませんね。

次いで外食です。貯金生活を続けていると、特に少し贅沢な外食や、複数回の外食は「贅沢な行為」に当たるようです。さすがに食費が引き締められている方々の回答です。

マッサージ、エステも比較的多くの方が贅沢な支出とあげていました。

さすが貯金コース参加者だと思ったのは、携帯代、洋服代も贅沢な支出に挙がっているところ。厳しく支出を抑えられているのですね。

Q2、被服費は月にいくらかけたいと思いますか?
Q3、実際に使うことができている被服費額は?

ank2次に被服費の希望額を聞くと、女性だからでしょうか、5万円ほどという意見が上がったり、3万円とおっしゃっていたり。ですが、多くの方の希望額としては 1位 1万円、2位 3万円・1万5千円、3位 5千円と、堅実に考えている方が多い印象を持てました。

これが実際使った額となると、少々財布の紐がきつくなるようです。1万円ほどを予算している人が一番多かったですが、次いで多いのは「買わない・不明」という人、「5千円」という人。

欲しい洋服を思ってはいても、実際買うかどうかは別、という実際が見えた気がします。ank3

Q4、お夕食のおかずは何品ですか?

ank4 夕食のおかずの数、汁物を除いて集計しました。一汁二菜と考えているご家庭が多く、常備菜を加えて3品、4品とするご家庭も多いようでした。

4品を超えるとさすがに贅沢&大変感じられる方が多いようでしたが、食費を節約する中でも、皆さん工夫を凝らして食事を楽しんでおられることがわかりました。

 

 

 

今回のアンケート結果は、このようになりました。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました!